WCBより秋口にピッタリな3種登場!!

明日からの週末に向けて秋口にピッタリな新作がWest Coast Brewingより登場!!
サワーエール2種と、WCBが初めて造ったピルスナー“NCNPが復活!
 
定番人気のCBD入りSTAR WATCHERも再入荷しております!
 
左から
①The Technician
Funky Kettle Sour / 6.0% ABV
いつの時代も技術者は大切。
経験と知恵を集結させ、微調整を繰り返し最高のビールのお膳立て。
影の功労者に捧げるサワー。  

すべてをふんわり包み込むシナモンのアロマ。オレンジ感あるライムの甘酸っぱさに、とろりと滴る濃厚なハチミツの味わい。後口にはカカオや黒糖のコクがチラチラ、余韻にココナッツのフレーバーが広がり、何とも味わい深い一杯に。

飲めば飲むほどに新発見。
エキゾチックな飲み口とは裏腹な奥ゆかしさにドキドキが止まらない!
サワーの新時代の幕開けはTechnicianと共に。


いつの時代も技術者は大切。
経験と知恵を集結させ、微調整を繰り返し最高のビールのお膳立て。
影の功労者に捧げるサワー。  
②The Collective:Blood Orange
Sour DIPA w/Raw And Malted Wheat, Milk Sugar, Blood Orange, Ao-Mikan, Cardamon And Juniper 
8.0% ALC/VOL
 
絶大な実力を兼ねそろえた、未来のアルケミスト達の集団“The Collective”
人気は衰える事を知らず、流行と言う言葉では収まることなく、今や現象となり世間を賑わせている。

評議会からの制裁なんて、お構いなし。
彼らの手法は、この世のタブーに盾を突き、神聖だと“されてきたモノ”を打ち破る、コト。
反骨精神が原動力の、闇堕ち覚悟で挑むレシピ開発。
ダークサイドと真正面で戦ってきた先輩アルケミストとは違い、常に斜め上から全体を見下ろし、圧倒的に魅了する。

The Collective第4作目に参戦するのは、
酸いも甘いも知り尽くした 救世主“Blood Orange”。
彼は機転を利かせ、急遽BMTとの裏取引を実行する。
ジュワっと濃厚なBlood Orangeのピューレに合わせるために、浜松・三ケ日産の青みかんを入手させ、ピール(皮)をふんだんに巻き取った。

清涼感ある青みかんの香りに、グラッシーさが見え隠れ。
柑橘風味に溶け込むのは、果実の甘みとカルダモン&ジュニパーのハーブならではの味わい。サワーらしい酸味と苦みの良いバランスに、乳糖のまろみが重なって優しい刺激がクセになる。

世の中へ爪痕を残すように個々のセンスを爆発させ、若きHop Dudeを沸かせてきた自負が彼らにはあるのだ。
敵も味方も見惚れる、変幻自在の攻撃で一撃必殺。

▼YouTubeのテイスティング動画はこちら
https://youtu.be/8CHpwPHi1TM
 
③No Clouds, No Problem
Italian Pils / 5.0% ALC/VOL​
 
WCBが初めて造ったピルスナー“NCNP”が復活。 

ハーブやレモンのような香りに、ほんのり感じるささやかなレモンピールのほろ苦さとモルトの優しい甘み。
クリスピーでクリア、すっきり飲めるフルーティーな味わいにリフレッシング。 

秋の訪れを感じ、海沿いチルアウト。
Hop Dude一族の住処、用宗でのBBQには必須のビール。 
爽やかな陽気に包まれて、気づいたらグラスの中身は空っぽです :P


▼テイスティングYouTube動画はこちら
https://youtu.be/kZKERVXrnt4